はっきりといってもらった方がいいです。

昨日は帰りが遅くなったとともに布団に入っても
あまり眠れなかった行政書士の田中利英です。

っというのも1年ほど前から本当に好きな人(片思い)がいましたが
その方より正式にお断りのお返事をもらい
また、一緒の道ではなく別々に歩むことになったためです。

もともとノンケの人を相手にどう頑張ってみても無理な話ですが

もしかしたら、万が一にっと告白をしてから1年間接してきましたが
とある質問に対する回答をお聞きして無理なことを悟りました。

今回のように本当に人を好きになったのは
前回が27歳のときでしたので11年ぶりでした。
その意味では、そんな時間を過ごさせてもらったことに感謝です。

私の気持ちが先走り気味だったのでお返事をいただいて心に穴が開いた
感じと虚しさがありますが、はっきりとしたので次に進めます。

頭ではわかっている・周りからもいわれている
けれども気持ちの部分で否定していました。

その意味では、苦しいかもしれませんが
はっきりと答えを聞いた方が発展的かもしれません。
また、告白された人は全く無理ならあやふやにせず断った方がいいと
経験上思います。

何気なく会ってご飯をするとかも正式に区切りがついてないなら
しない方がいいでしょう。

最近よく使う言葉ですが
「火は種火が残っていたら再び大きな炎になってしまいます。」

ちゃんと鎮火しなければいけません。

ただ、私の場合は周りが知っているので告白もできますが
職場の人を好きになってしまい告白もできない状況は
距離をあけることもできず辛いと思いました。

LGBTの活動は、同性婚などに行きがちですが
成就するかどうかは別にしても
好きな人に告白しやすい環境にしていくことも大事な活動だと思います。


LGBTライフサポートセンター
当事務所のLGBT法務サポート専用HPです。

東京都行政書士会の機関誌プエンテインタビュー記事が掲載されています。
ご興味のある方はご覧ください。(6~8ページに掲載されています。)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ


[PR]
by tanaka-gyosei | 2015-07-03 22:59 | つぶやき

幼少期~父親の酒乱・暴力・賭け事に悩み、現在は母親の認知症に悩みもがいているゲイの行政書士ブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30