同窓会でカミングアウト

30年ぶりの小学校同窓会に行ってきた
ゲイの行政書士、田中利英です。

現在42歳なのでちょうど30年ぶりです。
当時、31歳だった担任の先生も61歳・・・
みんな歳をとりました。

また、話を聞くと皆それぞれいろいろな苦労もあるなっと
思いながら話を聞いてました。

そんな同窓会ですが、飲みながら話をしていれば
当然、奥さん旦那さんの話がでたり
「結婚しているの?」なんて話もでて、独身同士であれば
「〇〇どう?」とかという話になるわけです。

私は出席すると決めた時からそういう話が出ることは
「想定の範囲内」だったので即答で「ゲイだからないな」っと
回答しました。
一瞬「えっ!」っとなりましたが、特に問題もなく
話は流れていきました。

途中、この中でタイプの人いる?っと聞かれたので
2人を指名しましたが当然「気持ちだけで」っといわれ終了。

1つだけ気になったのは営業をしている同級生が
「自分のお客さんにもホモがいるよ」っといったこと。
「それは、お客さんにいうと買ってもらえなくなるから言わない方がいいと」内心思いながら聞いてました。

「ホモ」「レズ」という言葉が差別用語になるということは、当事者では当たり前ですが、まだまだその点から知られていないというのが現実ですね。

でも、最初は参加しようか迷っていた同窓会でしたが参加してよかったです。

私は、基本的に「面倒くさい」というのがあるので
すぐにカミングアウトをしてしまいます(カミングアウト推奨派)
が誰に話すのか?いうタイミングによってそれぞれだと思います。
同窓会の会場でも席のメンバーを見ながら話していたのも事実です。

学校・会社・今回のような同窓会
いろいろな場面で当事者としては、「どうしよう?」
という場面があるかと思いますが

個人的には「いってしまえば楽になる」
しかし、話す相手や状況によってそれぞれ違うので
無理にいう必要もない。

そんな風に最近は思っています。

そもそもは、カミングアウトするかしないかで悩まない社会
になることが一番なわけですが、まだまだそういう社会ではない
というのも現実なので、多少自分のようなスタイルでも
参考になればと思います。

ー宣伝ー
平日の月~金、13:00~17:00予約制にて
新宿2丁目のゲイバーで相談バーを行っております。
相談料3,000円(焼酎・ソフトドリンク付き)
真面目なご相談~軽い話までお気軽にご利用ください。
お問い合わせは↓のLGBTライフサポートセンターHPから

LGBTライフサポートセンター
当事務所のLGBT法務サポート専用HPです。
(証明書・宣誓書に関するご相談もこちらでお受けしております。)

東京都行政書士会の機関誌プエンテ
インタビュー記事が掲載されています。
ご興味のある方はご覧ください。6~8ページに掲載されています。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ

[PR]
by tanaka-gyosei | 2017-12-19 11:23

幼少期~父親の酒乱・暴力・賭け事に悩み、現在は母親の認知症に悩みもがいているゲイの行政書士ブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30